白ブラウスをガーリーではなく、大人っぽく、メリハリある着こなしをするためのポイント

ブラウスに目がない。特に白ブラウス。

小さいころから発表会やお出かけの時など特別な日に着ることが多かったからか、今でも白ブラウスを身につけるとワクワクドキドキする。

デザインもフリル、レース、棒タイなど様々で素材もコットンからシルクまで幅広く物によって雰囲気が変わるのでつい何着も買ってしまう。

でもブラウス+スカートのコーディネートがほとんどなのでなんだか最近太っているように感じてきた。

スカートもブラウスもふんわりしているからかな?

袖にボリュームがあるものを選んだり、ブラウジングしたり、トレンドを意識して着ているつもりなのだけど・・・

大好きな白ブラウスを着てしまうと太って見えてしまうワケ

ボリュームあるブラウスや、ブラウジングの手法、とてもトレンドに敏感でおしゃれでいらっしゃるんですね。

でもコーディネートすると太って見える。

その場合ブラウスの生地がふんわりしていたり、スカートの丈がロング丈だったり、ボリュームがありすぎたりしていませんか?

ボリュームのあるものにボリュームのあるスカートを足すとメリハリがなく横に広がって、ふくよかに見えてしまうのです。

白ブラウスを使ってスタイルアップさせる方法

白ブラウスは色もシンプルで何にでもあわせやすく、素材によって表情も変えられるのでとても便利ですよね。

それに何より白ブラウスが大好きで着るだけでワクワクするそんな素敵なアイテムを、せっかくならファッショナブルにスタイルよく見せましょう。

ふんわりスカートは子供の頃だけ。

大人になった今はパンツを取り入れてみましょう。

ブラウスはデザインも多数あり、主役級に着ることができるものも増えているので、スッキリして見えるパンツを合わせることをおすすめします。

細身、ストレートはもちろん、ワイドパンツであってもスカートほどのボリュームはなく、でも揺れ感もあり、女性らしくスタイルよく見えます。

似合うパンツを知りたい方、上手な着こなし方を知りたい方はこちらへ

夏はもちろん、秋に向けてあなたにぴったりのパンツ、そしてその着こなし方もお伝えします。

きれい塾:8月講座

スタイルアップに関しては

骨格診断

 

関連記事

PAGE TOP