汗をかく夏、洗濯しやすい洋服ばかりできれいめファッションに悩む方がきれいに仕上げる方法

行きつけのお店の店長さんの誕生会に招待された。

いつも美味しい食事とお酒、楽しい会話を提供してくれて、

お世話になっている方なので是非参加してお祝いしたい!

招待状もいただき会費制のため、

いつものざっくばらんな雰囲気とは違って少しかしこまっているようだ。

7月の中旬だから、きっと暑いに違いない。

どの程度のファッションで行けばいいのだろう。

ワンピースならちょうどいいかな。

でも夏は汗をかくから、素材は洗えるものが多くて、ドレッシーなものがない。

綿や麻ではちょっと素朴すぎる。

かと言ってドレスだと常連の集まりなのに大げさになってしまう。

一着買いに行かないといけないかな。

意外と高くついちゃいそう。

汗かく夏にお呼ばれ着に悩んでしまう理由

年上の方の誕生会に招待されたものの、

仰々しい会でもなく、

かといっていつもの集まりよりは少しランクアップした会に参加する時、

何を着ればいいのか悩みます。

秋冬であればビロードやスエード素材のものを着ていくだけで

お呼ばれに適したものになります。

しかし、汗をかく夏だと家庭で洗える素材が多く、

ちょっとしたお呼ばれに適したものを持っていなかったりします。

夏はやはりすぐに洗ってまた着たいですものね。

夏のお呼ばれ着を悩んでしまうのはも持っている洋服の素材が素朴で、薄い生地でもあるため

低価格に見えてしまう気がして、着こなしに注意が必要になるからです。

汗かく夏の素朴な洋服をあっという間におしゃれにできるアイテム

素材や形が素朴に見えてしまって、お呼ばれファッションに悩むときは

アクセサリーをプラスしてみましょう。

ノースリーブであればブレスレット、

胸元が開いているものであればネックレス、

アレンジヘアしたのであればイヤリングをつけるなど、

様々な方法があります。

ネックレスも長さによって見え方が違うので適した長さのものを選んだり、

華やかに見せるために重ね付けしてみたり。

アクセサリーの色と洋服をコーディネートしてみると、

とてもおしゃれに見え、

しかも肌も美しく見えます。

よそいきの洋服は使いまわしも難しくなり、夏はクリーニングにすぐ出す必要もあるので、

1つ買い足すのであればアクセサリーはいかがでしょう。

これこそ1つ持っておけば、様々なシーンで活躍できるアイテムになります。

 

アクセサリーをどこで買えばいいのか、どんなものを買えばいいのかお悩みの方はこちらをご覧ください。

きれい塾:7月講座 「のぞき見ツアー:アクセサリー編」

岩本ゆかりのブログ

関連記事

PAGE TOP