お役立ち記事

転職してスーツはもういらない!毎日の服に困るならジーンズをヘビロテ

もうこれが多分最後のチャンス。思い切って飛び込んでみよう!

今までお給料の心配もなく大体定時に終わって休みもカレンダー通り、はたから見ると羨まし過ぎる。そんな職場だった。

ずっと減点主義や足の引っ張り合いにうんざりしていた。変になれあっている所も。このままでいいのか悩んでいたけれど、人生一度きりだし!今決心しないとずーっとグチグチ言いながらそのまま染まってしまいそうでこわい。

 

だから、転職した。

新しい職場は今のところ快適で、皆仲良さそうに見える。表面だけかもしれないけれど、取り繕うことを知っている人達というだけでラッキー。だってそんなことすらない環境にいたから。

そんな良いスタートをきった新生活だけど、一つ困ったことがある。それはカジュアルな私服でいいということ。むしろスーツやオフィスファッションでなく、本当に私服で良いそうだ。

今まで卒業してからスーツやオフィス使用の服ばかりだったから、普段もきれい目な感じばかり着ていた。

オフィスカジュアルじゃない格好にするには、どうしたらいいんだろう?

できればちょっと買い足すだけで何とかしたいのだけれど。

 

環境が変われば、服装も変わる

転職すると今まで普通だったことがそうでなくなったり、戸惑うこともありますよね。

仕事内容が変われば、要求されることも変わります。服装もその一つです。

 

オフィスファッションは一般的なルールあり。プライベートファッションは個性の尊重。

 

オフィスの場合、ブラウスやジャケットにボトムスは膝丈スカートやテーパードパンツ、といったところです。

しかし、私服で働く場合はまた勝手が違います。それぞれの職場ルールを守れば自由です。

でもそれではどうしていいのか、手持ちの服では対応出来ず困ってしまう。そんなときもあるのではないでしょうか。

 

ジーンズをローテーションに入れておく

そんな時のお役立ちボトムはカジュアルの王道アイテム、ジーンズです。

 

ボトムスにジーンズを合わせれば、オフィス用のブラウスもドレスダウン出来ます。トップスはそのままでいいんです。

シルエットもきれいめに着こなすならスキニー、今時感をだすならワイド、淡色デニムを選べばよりカジュアルになります。

ジーンズでも色や素材感、丈の長さだったり合わせる靴だけでもかなり印象が変わります。

ワードローブにジーンズを新しく一本加えるだけで、着こなしのパターンはぐっと広がりますよ!

 

自分にぴったりのジーンズを選びたい方は、こちらの講座がおすすめです。

 

ジーンズ選びができるようになると、他のボトムスにも応用できますよ。

詳細チラシは、こちらからダウンロードしてください。  2018.10.06 ジーンズ選び講座 (69 ダウンロード)

 

 

 

 

 

関連記事

  1. body

    負けず嫌いでしっかり者の小柄さんへ。実は人に助けを求めることが苦手ではないですか?

    負けず嫌いでしっかり者の小柄さん。多いと思います。あなたもそん…

  2. 40代向け

    家族や仕事のために我慢しつづけている自分を好きになれない人が、自分の価値を認めることができるためのス…

    子供たちが学校に行ってから某局の朝ドラを見るのが私の日課になっている。…

  3. お役立ち記事

    全身似合う色にしているけど、地味な気がする。そう気づいたらステップアップのチャンスです!!

    パーソナルカラー診断を受けtえ全身を似合う色に揃えている方もいらっしゃ…

カテゴリー

自己診断

  1. [カラー診断]フォーシーズンチェック

きれい塾のご紹介

お悩み解決に関する情報

パーソナルスタイリストのためのビジネススクール-banner-1
  1. パーソナルデザインサロン グレース

    カラー診断

    [カラー診断]フォーシーズンチェック
PAGE TOP