骨格診断でわかる似合うもの、もっとわかりやすくしたい

似合う素材や服装は、骨格診断を参考にして選ばれるといちばんおすすめです。なぜならファッションは身にまとうものなので、スタイルアップや印象アップにはシルエットも欠かせません。ご自身の骨格タイプを知ることで、あなたの持ち味を生かして選ぶことができるからです。

骨格診断は自己診断ではわかりにくい。それはなぜか、をこちらでお伝えしました。

骨格診断はその人の骨の出方や肉付きの特徴などから分析します。ですので触診や観察、聞き取りもあります。

実際に診断を受けられた人へ分析した似合うものやアドバイスは資料や画像を使用しています。より具体的にしてお伝えしたいからです。

でもしっかり理解いただくには実際のお手持ちのお洋服だったり、同行ショッピングのような試着や鏡で合わせるといった、パッと目で見てわかる方が一番なんです。視覚からの情報は全体の90%を占めるからです。また体感した方がわかりやすいですよね。

そこで、当サロンでは骨格診断にもドレープを取り入れました!

実際に骨格診断用のドレープを使ったお客様からは「とてもわかりやすい」と好評をいただきました。

「柄」と「素材」で代表的なものをご用意しています。

 

当サロンのメニューははこちら

骨格診断+カラー診断でもっとステキに!

 

関連記事

PAGE TOP