お客様の基本情報

パーソナルカラー《スプリング》

骨格《ボトムボリューム》《ビックボーン》

顔型《五角形》《面長》
 

初日〜カウンセリングと診断で目指すイメージを明確にする〜


お悩みの共有

馬場:こんにちは!よろしくお願いします。学生さんなんですよね?就活は終わっているんですか?

S様:よろしくお願いします。はい。就活は終わってるので、残りの学生生活を満喫中です!

馬場:第一印象では、内勤の事務とか好きそうですけど、どんな会社に就職されるんですか?

S様:不動産会社の営業です!配属はまだ決まっていないんですけど、法人になると外回りがメインです。

馬場:えーーー!意外!大人しそうで、寿退社目指してます。っていうタイプかと思いました(笑)部活は何やってたんですか?

S様:チアリーディング部の部長でした。

馬場:清楚なお顔立ちとは裏腹に、リーダーシップのある姉御キャラですね。お買い物が好きとメールにありましたが、お友達と一緒に行くんですか?

S様:半々くらいですかね。友達からこれどう?とかアドバイス求められることも多いです。でも、自分のものを買うときは、その場のかわいい!というテンションで買ってしまって。家に帰って、あれ?似合わない?と違和感があるものが多くて、使わないものばかり増えて困ります。化粧品も見た目がかわいいと、とりあえず買うんですけど、なんか似合わない気がして悩んでます。だから、最近は「これ買っても使わないかも。」と迷って、何も買えない。という時期が続いてるんです。

馬場:なるほど。お買い物が好きな人がおしゃれとは限りませんからね。似合う色や素材の知識があれば、解消できますよ。まずは診断していきましょう!

似合う色を知る

馬場:最初に、テストカラー診断と言って、各シーズンの代表的な色で診断します。黄色すっごく似合いますね!スプリングかな〜。でも、サマーもいけそう。チェックシートでも、お好みはサマーと出ていますね。

S様:パステルカラー好きなんです。メイクも色を使うのが苦手で、薄めのものがほとんどです。こうして布をあてると、ウィンターとオータムは顔色が悪くなりますね。病人みたいです(笑)でも、スプリングとサマーはどう変化しているのか、違いがよくわかりません。

馬場:ファーストシーズンがスプリング、セカンドシーズンがサマーですね。

S様:ファースト?セカンド?

馬場:グレースでは、1番似合うシーズン(ファーストシーズン)と、2番目に似合うシーズン(セカンドシーズン)を決めています。すべての人を明確に区別することはできないので。血液型みたいに、同じA型でもAOとかABみたいに混合していますよね?中にはAAのように混じり気のないA型もいる。そんなイメージです。

S様:なるほど。

馬場:ただ、S様の場合サマーの要素はかなり少ないので、テストカラーだけで判断するのは危険です。ベストカラーまで診断して、セカンドシーズンにいれるかどうか決めますね。

S様:よろしくお願いします!

馬場:(ベストカラー診断後)スプリングの方が似合う色が多いですね!

S様:本当ですね!さっきは、スプリングとサマーの違いがわからなかったんですけど、今度はわかりやすいです。サマーはどれも顔がぼやけてしまう感じがします。

馬場:まさに、その通りです。サマーは捨てて、パーソナルカラーはスプリングのみですね。

S様:今までパステルカラーばかり選んでいました!オレンジや黄緑でも似合うなんて、新しい発見です!

馬場:「パステルカラーがしっくりきてしまう」という原因は、顔型にもありそうですよ。次で診断していきますね。

似合う素材やヘアスタイルを知る

馬場:骨格によって似合う素材やデザイン、シルエットが違います。さらに顔型がわかるとヘアメイクにも活かせるんですよ。(触診後)ボトムボリュームですが、ビックボーンも入ってますね。

S様:体型の悩みはあまりないんですよ。ウエストがスカスカでスカートが選びにくいくらいです。

馬場:とても羨ましい悩みですが(笑)そうですね。今回のS様のお悩みに骨格はあまり重要ではないので、さらっと説明だけして飛ばしますね。(各骨格の特徴について軽く説明)次は、顔型を診断します。私的には、S様の見た目と内面のギャップを作っている大きな原因はここだと思っています。

S様:そうなんですか!?顔型、、、へぇ。

馬場:特徴的なのはお顔のパーツです。目、鼻、口が小さく薄いこと、さらに髪質が細く柔らかいので、繊細で大人しそうな印象になります。

S様:自分ではそんなに気にしてなかったところです。就活の面接で、清楚な感じを出せるし役立ちました。

馬場:面接では質疑応答で性格も把握できるので、S様の活発な内面も知ることができたんだと思います。私が人事担当ならすぐ採用です(笑)ですが、これから営業として働かれるので、第一印象が今まで以上に大事になりますよ。その場合、見ただけでS様の「元気で親しみやすいところ」が伝わったほうが良くないですか?

S様:確かに、そうかも。でも、どうしたらいいんですか?

馬場:ポイントはお顔のパーツを活かすこと。メイクで実践してみましょう!

似合う色を使って顔型に合わせたメイクを実践

馬場:では、似合う色と骨格・顔型の特徴を取り入れたメイクをしていきますね。

S様:お願いします!

伊藤:こんにちは〜。メイク担当の伊藤です。就職先の先輩はどんなメイクをしているかわかりますか?

S様:濃いめの人が多かったです。

伊藤:やっぱり、そうですよね。ジャケットを着る場合、ある程度色を濃くしてメイクしている感じを出した方が、洋服とのバランスを取ることができます。コーラル系のチークをこれくらい入れましょう。

S様:結構濃いですね。でも、派手な感じはしないです。

伊藤:むしろ健康的な印象ですよ。あとは眉毛ですね〜。眉尻を下げすぎると寂しそうな印象になるので、注意が必要です。

S様:眉毛はほとんど気にしてなかったので、描く練習をしなきゃですね。

伊藤:そうですね!慣れるとすぐできるようになりますよ。

診断結果からオススメコーディネートを提案

馬場:診断結果をまとめると、スプリングの黄色味が少なくて鮮やかな色がオススメです。涼しげなパステルカラーも全くNGというわけではないんですが、お顔や髪の毛、骨格の印象から、なんというか似合いすぎてしまうんですね。

S様:どういうことですか?

馬場:パステルカラーが得意なサマーの特徴は、〈上品で涼しげ、清楚〉です。S様は元々お顔のパーツや骨格が〈上品で涼しげ、清楚〉なんです。だから、服でこれを取り入れてしまうと、内面の〈元気でアクティブ、面倒見が良く姉御肌〉なところが隠れてしまいます。だから、「なんか似合わない気がする。イメージと違う」という違和感につながっているんですね。

S様:なるほど!パステルカラー好きなんですけどね。内面と合わないからしっくりこなかったのか〜!

馬場:そういうことですね。社会人になるということで、ほんのり大人カジュアルコーデはどうですか?(雑誌をお見せして)こんな感じです!

S様:わぁ、大人ですね!かわいいかも。

馬場:次回ショッピングで実際にコーディネートの仕方をお伝えしますね!

二日目〜ショッピング同行で着まわし方法を知る〜


コーディネートのテーマを共有

馬場:こんにちは〜。あ!メイク、早速実践してますね!髪色も少し明るくしました?

S様:そうなんです。似合う色を知って、かわいいと思っても使わない原因がわかったので、化粧品も選びやすくなりました。

馬場:すぐに行動するあたり、さすがですね。では、今日のテーマですが「オフでも使えるほんのり大人コーデ」でいきましょう!本当はジャケットメインにご紹介したかったんですけど、時期的に数が少なくて微妙なので、これは後日いいのがあったら連絡します。

S様:わかりました!

馬場:では、お持ちの洋服の写真を見せてもらえますか?(写真で手持ちの服を確認)グレー多いですね。デニムもあるけど、ボトムスは柄物がないですね。ふんふん、ではこれらとの着まわしも考えてコーディネート組んでいきますね。

S様:は〜、緊張する!!

テーマに合う服が買えるショップを2〜3件ご紹介

馬場:(ピンクのシャツとロングスカートを手に取る)これこれ!これ一番オススメなんですよ。

S様:これ…ですか?

馬場:あ、戸惑ってる(笑)これくらい明るいピンクも大丈夫です。シャツとスカート両方あるので、それぞれで着まわしできますよ。スカートならGジャン合わせでもいいですし。

S様:なるほど。実際にお店で見るとイメージ湧きますね。

馬場:アイテム単体で見ると難しそうなものでも、上下のコーディネートや小物使いのコツがわかれば、簡単に取り入れることができますよ。試着のときは、こちらの靴も一緒に合わせてみましょう!

色や素材の効果を体感する

S様:(試着室から出てきて)こんな感じになりました〜。

馬場:いいですね!元気な感じが伝わります!

S様:新鮮です。これかわいい〜。色ものを着たことがないので、衝撃的すぎて……もうなんて言えばいいかわからないくらいです。でも、想像以上にしっくりきていて混乱してます。

馬場:開いた口が塞がらないといた感じjですね(笑)着まわしですが、プライベートの飲み会なら、こういうざっくりしたニットでカジュアルにしてもいいですね。カジュアルだけど手抜きに見えないのでオススメですよ。

S様:色々使えそうですね。どうしよう、買うか迷うな〜。


ショッピングの失敗をなくすアドバイス

(2〜3件ショップを回り試着を繰り返す)

馬場:パーソナルカラーはスプリングにしましたが、お好みがサマーなのでお仕事用にサマーっぽいコーディネートも紹介しますね。職場の様子を見て、取り入れるかどうかは検討してみてください。

S様:(パステルカラーのスカートを手にとって)やっぱり、こういうパステルカラー好きです!

馬場:このスカートにするなら、トップスに柄物のニットやブラウスを取り入れると、元気な印象になりますよ。あとは、色ものに慣れたら、カラフルな花柄スカートもいいですね。上はお持ちのグレーのトップスで合わせれば、派手になりすぎないですし。

S様:これもいいな〜。柄物がこんなに違和感なく着られるなんて、意外です。

馬場:1着目より試着も積極的になってますね!抵抗なくなってきているのがわかりますよ。でも迷っているなら、今日は無理に購入しなくても大丈夫です。

S様:そうですね。私でも花柄や色ものが着られるということがわかって、すごく参考になりました。それにしても、1件目のピンクが衝撃的すぎて。ちょっと整理して、あとで買いにきます。

【後日談】
その後、1件目で着たピンクのシャツを購入されたS様。着用してサロンにご来店くださいました。

まとめ



1)サロンの雰囲気はいかがでしたか?
 
白を基調としたキレイな場所で、静かな空間。よかったです。
 
2)お悩みの解決に役立ったところはありますか?
 
診断を受けたことで、自分に知識を取り入れることができ、ショッピングに同行していただいたことで、実践しやすくなりました。バッチリ解決です!!
 
3)もう少しこうして欲しいなど、お気づきの点があれば教えてください。
 
メイクの眉など、メイクの診断書が詳しくあると嬉しいです。全体的にはとても満足です。


S様の第一印象は、清楚で大人しい大和撫子。就職が決まったと聞いて、思わず「内勤ですか?」と聞いてしまったくらいです。ですが、実際はお話好きで面倒見もよく、お休みの日はお出かけすることが多いというアクティブなタイプ。

かといって、下品なわけではなく、声の大きさや話すスピードは普通。あくまで上品。だけどよく喋る(笑)パーソナルカラーが「スプリング」と「サマー」の混合タイプにありがちな特徴です。

ここに、好きなもので選ぶと違和感が出てしまう原因がありました。上品で清楚な自分でいたい。と思っているなら、好きなパステルカラーに違和感が出ることはありませんから。それもそのはず。ベストカラーまで診断して、はっきりしました。パーソナルカラーはスプリングだけど、サマーも少し入っています。でも、サマーと診断するほどでもない。

なので、今回はS様のスプリングの要素(明るくて元気、親しみやすい)が伝わるような色使い、コーディネートを提案しました。色使いのアドバイスをすぐに取り入れられ、会うたびにキレイになっていくS様。キラキラして眩しいです!

メイクの診断書について、ご要望いただきありがとうございます。今後より詳細なレポートとしてお渡しできるようなサービスを考えていきますね。

春からの新生活も応援しています!


初日
パーソナルカラー診断(60分)
骨格・顔型診断(60分)
メイクアドバイス(60分)

二日目
ショッピング同行(120分)

※ショッピング実施エリア…有楽町
※紹介ブランド…Mila Owen,Apuwiser-rishe,URBAN RESEARCH ROSSO,BABYLON等
※お客様購入金額…8,500円

お問い合わせは、お電話もしくはメールにて受け付けております。