ADVIZER BLOG

パーソナルカラーとは

2017年03月05日

 



パーソナルカラーとは

パーソナルカラーとは、肌の色、目の色、髪の色と調和しもっともあなたを魅力的にみせてくれる色のことです。

似合う色を身につけていると、肌に透明感が出たり、シワがめだたなくなったり、目力がでたりします。

反対に、似合わない色を身につけていると、肌がくすんで見えたり、髪がパサついて見えたり、クマが目立ったりします。

また、顔より色の印象が強い服を着ると「怖そう、性格キツそう」と内面までマイナスのイメージを持たれる場合もあります。


パーソナルカラーを知る本当のメリット


パーソナルカラーを診断したい方は、ほぼ100%の確率で「似合う色が知りたい」と言っていらっしゃいます。

そうですよね。パーソナルカラーとは、似合う色のことですから。

ですが、似合う色が好きな色と違っていた場合どうしますか?

パーソナルカラーを診断する立場で、こんなこと言うのも変ですが、似合う色に取り憑かれてしまうと大変です。

色見本を買って、ショップに持ち込み「この色じゃなきゃダメなんです!」と店員に訴えるというオチが待っています。

大事なのは「似合わない色の取り入れ方を知る」ということです。似合う色が分かると、自然に似合わない色もわかります。

その「似合わない」をそのままにしないことで、もっとおしゃれの幅は広がります。

パーソナルカラーを知る本当のメリットが、実はここにあります。

似合う色を知ったら、似合わない色の取り入れ方まで考える。これ、すごく大事です。



 馬場


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人間観察マニア&女性のかがやく笑顔が大好物!!の馬場が配信

無料メルマガ《じぶんらしさが見つかるファッションテクニック》

 

 

〜プロフィール〜

5歳のころから周りにどう見られているか?何を期待されているか?

 

を常に考えて生活した結果、人間観察が趣味になりました。

 

そして、ちっちゃなプライドにこだわり続け4年間の心療内科通院を経験。

 

ファッションと出会い、自身の笑顔を取り戻す。

 

販売の仕事にのめり込む中で「じぶんが笑顔でいると、周りも笑顔になる」と気づく。

 

どこまでもひとの笑顔を見ることが大好き。

 

だけどコミュ障。

 

そんなわたしが、ファッションを通してじぶんらしさを見つける方法を配信中。

 

 

〉〉〉登録はこちら

 


 


パーソナルカラー