ADVIZER BLOG

似合うものがわかっても、服を変えることができない理由

2017年05月28日

 


こんにちは。馬場です。

 

 

最近、骨格診断が人気です。

 

 

立て続けに予約が入って、なんでだろーと思っていたのですが。

 

 

いらしゃった方に理由を聞いたら、みなさん同じ理由でした。

 

 

「他でパーソナルカラーを診断してもらったけど、なんかしっくりこなくて。」

 

 

だそうなんです。

 

 

他のサロンで、似合う色(パーソナルカラー)を診断してもらったにも関わらず、

なんかしっくりこなくて、「骨格診断もあるらしいぞ!」ってことで、グレースに来るんですね。

 

 

なんでこうなっちゃうのかなーって思うわけですよ。

 

 

診断する側の問題も色々あるのですが、

ここでは、診断を受けた側の視点で理由を説明しますね。

 


似合う色を診断されても、服を変えられない理由

 

例えば、占いも一緒で。

 

 

生年月日や名前から、性格や運気を導きだすものですよね。

 

 

この恋はうまくいくかな?とか、

結婚できるの?とか、

自分のことがよくわからなくなってきた。

 

 

とか、そういう時に使うじゃないですか。

 

 

で、結果は

 

 

あなたの基本性格はこうです。

 

恋愛するとこうなります。

 

結婚運はこうです。

 

運命の相手は、こんな人でしょう。

 

 

こんな感じで教えてくれますよね。

 

今年はこうしてああして、とかまで教えてくれるところもあります。

 

 

でも、それを聞いて素直にアドバイスを聞けることもあれば、

なんかしっくりこない。

 

 

って、何度も占いを受け直す人もいます。

 

 

これって、アドバイスする側の話になるんですけど

誰にでも当てはまる答えを言えば、

間違いはありません。

 

 

確かに「当たってる」となります。

 

 

でも、それと問題が解決できるかは別なんですよ。

 

 

個人鑑定で、1時間みっちりとかの高額なやつなら、

かなり深いところまで教えてくれるかもしれません。

 

 

どっちにしても、受けるときの心構えとして、

 

 

占いに答えを求めても、現実は何も変わらないってこと。

 

 

それと同じように、パーソナルカラーを占いと同じ位置付けにしてしまうと、

解決したい課題は解決できないまま、

 

 

さらに迷走することになります。

 

 

「似合わない気がするのにな〜。でも、似合うって言われたし。

おしゃれができない理由はこれなのか?う〜ん、これを着ても私らしくない気がする」

 

 

ってなるんですね。

 

 

 

ファッションコンサルを受けるときに大事な心構え

 

ファッションのコンサルを受けたいと思う人って、

 

 

自分がどう見られているか気になる。

自分の選んでいるものがあっているか教えて欲しい。

体型カバーしたい。

顔つきで人から傷つくようなことを言われた。

自分と向き合って、変わりたい。

 

 

こんなことを思っている方達です。

 

 

あなたがもし、これと同じような悩みを持っていて

パーソナルカラー診断で

 

 

「似合う色はパステルカラーです。上品で、エレガント、
女性らしい雰囲気を持っています。

小さい柄の服や、アクセサリーはパールが似合います。」

 

 

って言われたとするでしょ。

 

 

でも、性格的には

 

 

「ちゃきちゃきの姉御肌!飲み会大好き、楽しいこと大好き!

酒とタバコがあればそれでいい。

デニムにTシャツが一番落ち着く。」

 

 

っていうタイプだったら、どうしますか?

 

 

次の日から、ブラウスにスカート、小ぶりなバックでエレガントに決め!

 

 

なんてスタイル、できますか?

 

 

かなり無理ありますよね。

 

 

だって、自分らしくないから。

 

 

頭では、それが似合うとわかっていても、

心が納得しない。

 

 

だから、みなさん「なんかしっくりこない」

となるんです。

 

 

ね、似合う色をしったら悩みが全部解決!ふ〜これで私の人生キラキラしだすわ♡

 

 

なんて一筋縄にいかないことが想像できるでしょ?

 

 

自分と向き合うって、そんな簡単じゃないし。

身ぐるみ剥がされるくらいの衝撃的な事実に出会うかもしれない。

 

 

それでも、現状の自分を素直に受け入れて、

パーソナルカラーで「こんな一面も私にあったんだ!」

って知って、

 

 

じゃあ、どうする?

 

 

って考えて行動する気持ち。

 

 

パーソナルカラー診断の効果を最大限に発揮するには、

この気持ちがとても大切です。






見た目を変えると、人生が変わる。

詳しいやり方は、直接お伝えしています。(キャンペーンは6月末で終了)

 





 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


人間観察マニア&女性のかがやく笑顔が大好物!!の馬場が配信

無料メルマガ《じぶんらしさが見つかるファッションテクニック》

 

 

〜プロフィール〜

5歳のころから周りにどう見られているか?何を期待されているか?

 

を常に考えて生活した結果、人間観察が趣味になりました。

 

そして、ちっちゃなプライドにこだわり続け4年間の心療内科通院を経験。

 

ファッションと出会い、自身の笑顔を取り戻す。

 

販売の仕事にのめり込む中で「じぶんが笑顔でいると、周りも笑顔になる」と気づく。

 

どこまでもひとの笑顔を見ることが大好き。

 

 

そんなわたしが、ファッションを通してじぶんらしさを見つける方法を配信中。

 

 

 

 

〉〉〉詳細はこちら